ホーム右向きの矢印のアイコン写真用語集右向きの矢印のアイコン

空撮とは

空撮とは

意味:空撮とは

空撮とは写真・映像撮影技法の一つで、ヘリコプターや飛行機を使用し上空から地上を撮影するもの。

建築物の写真や一文字などの集合写真などの撮影、報道現場における災害取材や映画の撮影などにて行われている。現在では小型の無人航空機「ドローン」の登場により、航空機をせず簡易的に空撮が行えるようになった為、より一般的な撮影手法となっている。